提供: あわWiki
移動先: 案内検索

マウスコンピューター WindowsPhone MADOSMA

主な特徴

Windows Phone 8.1 Updateを採用したスマートフォン

パソコンやタブレットを使用されている方々には馴染み深い、Windows OSを採用したスマートフォンです。

世界中で使われているWindows OSの利便性をスマートフォンで実現することで、モバイル端末だけでなく、パソコンの利便性をも広げます。

パソコンとのスムーズな同期

マイクロソフトアカウントにより、Windows製品(パソコン、タブレット)との統一した環境を簡単に構築できます。

どこでも手軽に自分の情報が取り出せて快適に。

パソコンやタブレットにある連絡先情報をWindows Phoneでも利用ができ、 標準の電話帳であるPeople HubはFacebookやTwitterアカウントとも連携されているため、電話もメールもソーシャルネットワークも思いのままに活用できます。

Microsoft Officeとの互換性

クラウドストレージの「OneDrive」にデータを保存すれば、パソコンやタブレットとのMicrosoft Officeソフトのデータ共有が簡単に行えます。外出先でも仕事が捗る、新しいワークスタイルを取り入れることができます。

カスタマイズの自由なユーザーインターフェース 「ライブタイル」

ライブタイルをスタート画面に追加しておけば、Facebookへの投稿やニュース速報、ツイートなどの最新情報をリアルタイムで確認できます。また、スタート画面のタイルを並べ替えたり、タイルの大きさを変えたり、お好みのアクセントカラーに切り替えられるため、自分だけのスマートフォンを形作ることができます。

紹介画像

マウスコンピューター「MADOSMA」の動作検証 - PC Watch

外部LINK

主な仕様

型番

MADOSMA Q501WH

MADOSMA Q501BK

カラー ※1

パールホワイト

ブラック

OS

Windows Phone 8.1 Update

プロセッサー

MSM8916(クアッドコア / 1.2GHz)

メインメモリ

容量

1GB

記憶装置

フラッシュメモリ容量

8GB

カードスロット

micro SD メモリーカード (16GB 同梱)
(最大 64GB 対応 / Micro SD / Micro SDHC / Micro SDXC 対応)

バッテリー容量

2,300mAh

連続待受け時間 ※2

460 時間

連続通話時間 ※2

9 時間

充電時間

3 時間

ディスプレイ

液晶

約 5.0 インチ

解像度

1280×720 ドット

方式

IPS 方式 タッチパネル対応 (静電容量方式)

本体寸法 (高さ×幅×厚さ)

142.8×70.4×8.4mm

本体重量 (付属品を含まず)

125g

通信

3G / W-CDMA

Band 1 (2100MHz)・ Band 8 (900MHz)・ Band 19 (800MHz、Band 6 を含む)

4G / LTE

Band 1 (2100MHz)・Band 3 (1800MHz)・Band 19 (800MHz)/ CAT4

SIM スロット

Micro SIM

Bluetooth

Bluetooth® V4.0 (EDR / A2DP 対応)

無線 LAN

IEEE 802.11 b/g/n 対応

カメラ

背面

800万 (オートフォーカス / LED フラッシュ付き)

前面

200万画素

GPS

GPS / A-GPS

センサー

近接 / 光 / 加速度 / 電子コンパス

付属品

液晶保護シート (本体貼付済み)、micro SD カード (16GB)、電池パック、
micro USB ケーブル(データ転送/充電用)、
クイックスタートガイド兼製品保証書

販売価格

オープン価格