提供: あわWiki
移動先: 案内検索

ハーモニカ奏者 - 寺澤ひろみ

プロフィール

東京都出身 明治大学文学部卒
複音ハーモニカ奏者だった父の影響で明治大学ハーモニカソサエティに入部。
クロマティックハーモニカを竹内直子氏に師事。
父の急逝をきっかけに独学で複音ハーモニカを習得する。
2001年ドイツ・トロッシンゲンで行われた「ワールドハーモニカフェスティバル2001」複音ハーモニカ独奏部門に初出場し優勝。
テレビ・ラジオにも出演し、映画でのハーモニカ指導も務めた。
音楽のジャンルを問わずハーモニカの魅力を伝えるべく、箏・尺八・薩摩琵琶、ピアノトリオ、弦楽四重奏、ウインドオーケストラなど様々な楽器との共演を果たす。
現在、日本ハーモニカ芸術協会 師範、全日本ハーモニカ連盟 常任理事。
2018年より「F.I.H.Japanハーモニカコンテスト」にて史上初の女性審査員を務める。

SNS

HP:寺澤ひろみ | ハーモニカ奏者

映像=

※掲載の演奏曲は個人的趣味で選んでいます。

寺澤ひろみ インストア・ライブ PART1

【谷口楽器】寺澤ひろみ インストア・ライブ PART1【複音ハーモニカ】